Google
So-net無料ブログ作成

Google スプレッドシートで Ricty と Ricty Discord フォントの挙動が謎な件 [メモ]

01_img.jpg

@sakashushu です。

だいぶ、更新の間が空いてしまいました。

しかも今回も超個人的な備忘です(汗)

 

以前に Ricty を導入しようとした時期があり 、その時には RictyDiscord のインストールがうまく行ってませんでしたが、その後何とか導入できておりました。(詳しい経緯はメモしていなくて忘れてしまいました・・。)

で、普段私はGoogleスプレッドシートをよく使うのですが、そこでも RictyDiscord の見え方で見たくなりました。

それでイロイロやったんですが、挙動が変な感じで四苦八苦したので、中途半端な内容ですが一応備忘として残しとこうかと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

■ ざっくり環境

OS:Windows 7 Home Premium

 

■ 備忘

まずは「Google スプレッドシート フォント」で検索しました。

好きなフォントを強引にインポート

(中略)

同じGoogleドライブのデフォアプリ「ドキュメント(Word的なアレ)」では使えるのに、どういうわけかスプレッドシートでは使えないメイリオや、その他のステキフォント達。

CSSがイジれない以上、もうどうしようも無い…ような気がするんですが、実は一つだけ好きなフォントを使ってしまう方法があります。(かなり強引)

スプレッドシートに好きなフォントを適用する方法

  • Excelでフォント指定まで含めて資料を作成する
  • スプレッドシート画面上で「ファイル>インポート」を選択
  • フォント情報もまるっとインポートしてくれるので、好きなフォントを利用可能に。


プルダウンリストには追加したフォントが反映されないので、新しいシートやセルに好みのフォントを適用したい場合はセルをコピーして「特殊貼り付け>書式のみ貼り付け」を利用します。

via: 知ってしまえばもう手放せない!Google Driveの裏技まとめ【スプレッドシート編】 | Find Job ! Startup

 

なるほど!わたし的には強引でも何でも一向に構いません(笑)

このページのやり方を雰囲気で真似して

Ricty Discord のフォントで、ricty_discord.xls としてExcelブックを作成し、Googleドライブにアップロード。

右クリック > アプリで開く > Googleスプレッドシート

で、ricty_discord.xls.gsheet ができました。

 

今まで使っていたGoogleドライブ上のスプレッドシートには、ricty_discord.xls.gsheet を開いて、

シートを右クリック > 別のワークブックにコピー

でコピーした上で

特殊貼り付け > 書式のみ貼り付け

することで反映。

この状態でしばらくは、Ricty Discord ライフを満喫しておりました。

 

しかし最近になって、「Ricty Discord のゼロは、意外と見づらいな~」と感じるようになりました。

たまに「8」と見間違えたりもするのです。(老眼の入口にいるせいもあるけどね・・・。)

Ricty Discord には

「“Z(ゼット)”とか“7(なな)”に横線が入ったり、“|(縦棒)”の真ん中が切れて“l(小文字のエル)”と見分け易かったりする」

っていうメリットもあるんですが、

「ゼロの見易さを犠牲にしてまで得たいメリットじゃないな~」

とも思い始め、Ricty のフォントに切り替えようと思い立ちました。

 

ところがです。ここからの挙動が、どう~にも、おかしい。

Ricty Discord でやったのと同様の手順で ricty.xls → ricty.xls.gsheet を作って開いたんですが、何故か見え方が Ricty Discord と同じに見える・・・。

ローカルの ricty.xls は、間違いなく Ricty のフォントの見え方で見えています。

で、Googleドライブ上で既存のブックを開いたり新規作成したり、イロイロ試しているうちに、何故か不意に Ricty の見え方で見えるようになりました。

でもまたおかしなことに、今度は ricty_discord.xls.gsheet も Ricty の見え方で見えるように・・・。

 

ここら辺の動きは、しばらくの期間様子を見ていましたが、どうにも法則がつかめません。

ある日のあるタイミングでは Ricty 、別のタイミングでは Ricty Discord として見えます。

 

それで、最近はローカルでも Ricty Discord の方は使わなくなってきていたので、フォント自体をアンインストールしてみることにしました。

今後、また使いたくなるかもしれないと思い、フォントの削除の前に「フォントの非表示」というのも試したんですが、これは効果がありませんでした。

腹を決めて、マシンから Ricty Discord フォントを削除(アンインストール)!

 

これでやっとうまく行きました。

ricty.xls.gsheet は Ricty の見え方で見えるようになりました。

※ 蛇足ですが、ricty_discord.xls.gsheet の方は Arial っぽい見え方になりました。


 

TEL:
08034662740

メール:
sakashushu@gmail.com

ツイッター:
https://twitter.com/sakashushu

フェイスブック:
https://www.facebook.com/sakashushu

 

ご連絡・フォロー・友達申請 等、いつでもお気軽にどうぞ!

またお越しくださいませませ!

 


タグ:メモ 作業 備忘
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。