Google
So-net無料ブログ作成
検索選択

freebit PandA 1stロットにカスタムROMを焼くまで(2) [出来事]

01_img.jpg

こんばんは。

第三のビールは350ml2本で夜中に肝臓キリキリ痛になるけど外呑みではそうならないことに気づき、

「やっぱり発泡酒とか新ジャンルよりビールの方が体にいいのか?」

と思い始めている41歳の @sakashushu です。

 

さ、そんなこんなで 前回 の続きなんでございます。

前回は結局のところ思考の変遷を書いただけでありまして、作業の記録としては今回からになります。

 

ご承知のことと思いますが、root化・ROM焼きといった作業の記録ですので、参考にされる場合は完全に自己責任ということでお願いします。

記載の内容を実施したことでどんな結果になっても、筆者は責任を負えませんのでご了承くださいませ。

また、個人的にですが HTC Desire の root化・ROM焼き と比較しても危ない橋を渡ったような感覚を覚えております。

(なんて、分かった風なことを言ってますが、前提知識等も一切無く理解してないまま検索と体当たりで実施しただけの私です。一応ROM焼きが成功したように見える ってだけで、もしかしたら既に爆弾を抱えているのかもしれませんw )

 

スポンサードリンク

 

 

■ ざっくりスマホ周り

ガラケー : Vodafone 904T(通話専用)
スマホ : HTC Desire HD 001HT(データ通信専用)
  この内容 で Android4.4.4化に成功している(freebitのSIMが入っている)(以後、新Desire)
スマホ : freebit mobile の PandA(1st lot)
  今のところSIMを抜かれて特に用途無し

 

■ 作業前の私の理解度、とか。

root化:
  「管理者権限を得て自由にOSとかアプリとか入れられるもの」って思ってる。
  新Desireは ここ でroot化に成功してるけど、作業の意味とかあんまり分かってないよ!
ROM焼き:
  何でROMっていうのかすら知らないよ!
  それぞれの端末向けに色んなOSバージョンとかがあるみたいだから、使えるのを探すつもり!
freebit PandA:
  前回デュアルSIMを試した 時に、僕が使ってるのは 1st lot だって判ったよ!
  元々SIMフリー端末みたいだけど、カスタムROMを入れたい!
  理由の一つはプリインストールアプリを少なくして動きを軽くしたいから!
  もう一つの理由は「Blootoothの子機にできるかも」って思ってるけど、根拠は無いよ!

 

■ 作業(体当たり)開始!

はい、文体がちょこちょこ変わってごめんなさいね~。

とりあえず、「freebit panda リカバリ」で検索!

42 :SIM無しさん:2014/08/11(月) 14:51:47.13 ID:m+SKDZRC
この機種でルート取った猛者いる?

43 :SIM無しさん:2014/08/20(水) 00:16:31.71 ID:8pm6hrmU
>>42
>18だけどroot取れたよ
2nd lotユーザー
root genius 1.8.7
http://androidxda.com/root-micromax-a114-canvas-2-2
超簡単 問題なし
usbで繋ぐくらいの技術は必要

htc desire hdのsim lock外してバックアップ機にしてからのつもりがなかなか難しかったのでエイやーでやってしまった
後悔はしてない

114用のrom探してkitkat化が次の目標

念の為、当然自己責任
転んでも泣かない

via: freebit mobile フリービットモバイル PandA - 2ちゃんねる

 

この方は 2nd lotユーザーみたいすね。

じゃあ「freebit panda 1st lot micromax」で検索!

 

1st lot の root化とか ROM焼きは「Micromax Canvas 2 A110」の名称の方で検索した方が良さそう。

さっきの 2nd lotユーザーさんの 参考先 の方に飛んで右上の検索BOXに 「micromax a110」 って入力して検索!

この検索で見つけたのが、

How to root Micromax Canvas 2 A110

ってページです。

結論から言うと、このページの内容に沿って root化を進め、先に進むことが出来ました。

 

■ 「実際は時間かかった」 ことについて

何でそういう書き方してるかって言うと、その結論に達するまでに結構な紆余曲折があったからです。

上記ページの手法では、「vRoot」ってアプリをPCにインストールして使います。

それがページ内にもキャプチャがありますが、「ツールの作成元の国さんの言語」が見て取れるんですな、これが。

「申し訳ないが、できればちょっと遠慮したい」ってぇことでですね、一旦は他の方法を一生懸命(結っっ構、長い間)探したり試したりしたんです。

でもどれもアウト・・・。先に進めません。

参考にしたページのリンクを貼ってもいいんですが、PC でも PandA でもウィルス警告が出たページ(アプリ)もあるんで、やめときます。

(まあ、危険性で言うと、結果的に採用した上記ページ・アプリも同様かもしれません。しつこいですが全て自己責任です!)

 

私の場合はPandA自体が今はあぶれている端末。

文鎮化とかで端末が使えなくなるのなんて、とっくの昔に覚悟しています。

問題は PC の方ですが、現在ほとんど使用していない Vista マシンのことを思い出しました。

「このマシンなら、余計なアプリがインストールされちゃったり、ウィルスにやられたとしても最悪工場出荷時に戻せばいいかな。」

そんな流れで、結局上記の参考ページに沿って進めることになったという訳です。

 

■ 参考ページと違ったこと

参考ページでは「上手く行くと SuperSU がインストールされてアイコンができる」って書いてるっぽいですが、私の場合はアイコンが出来ていません・・。

ただ、「Kinguser」ってアプリが出来てました。

どうもそいつが root権限にアクセスできるアプリ(?)みたいです。

root権限が必要なアプリとして、新Desireの時も使った「ROM Manager」をインストールして使ってみました。

前は確か、「root権限が無いから動きません」 的なこと言われて動かなかったのが、操作できるので root権限取れてるってこと?

何となく正規な方法っぽくない気がしてますが、一応先に進みます。

 

■ リカバリについて

ROM Manager の「リカバリへ再起動」で再起動すると、リブートして今入っているリカバリ(?)が立ち上がりますが、CWM や TWRP じゃないみたいです。

ここ でも参照した以下のページの影響で、

Android用のカスタムリカバリとして、有名なのは「TWRP」か「CWM」だ。本記事では「TWRP」を利用する。root化を行うだけなら基本的にどちらでも良いのだが、将来的にいわゆる「カスタムROM」などに手を出す可能性を考えると、「TWRP」の方が有用だからだ。

via: 【Nexus5root】カスタムリカバリ「TWRP」を導入しroot化への最終準備を整える | あんどろいどスマート

「TWRP の方が有用?」 って意識が継続してるので、できれば TWRP を入れたいとこですね。

 

「twrp インストール」で検索!

今回そうすけはTWRPをインストールしますので、TWRPのホームページを開きます。

TeamWin Projects – TWRP 2.6 – | TeamWin

サイトに入ったら、右上の「Get TWRP for your device」をクリックします。


via: Nexus5のカスタムリカバリー(TWRP)導入手順をまとめてみた。 | そうすけブログ.com

 

上記のTWRPのページに行きましたが、デバイスの中に「Micromax A110」は出てきません。

「この端末にはTWRPはインストールできないってことかな~?」

 

今度は「micromax a110 cwm」で検索!

 

中身、ちゃんと読んでないけど、タイトルからすると TWRP も A110 に入れられるっぽいすね。

「Must read」 ってページに飛んでみます。

Download: 

1. TWRP 2.5.0.0 Recovery – Click here to Download

(中略)

How to root and install CWM recovery in Micromax A110: 

Step 1: First root your phone, here is root guide for Micromax A110 Click here

Step 2: Download CWM Recovery

Step 3: Copy CWM recovery file on your SD Card and file must be recovery.img. If it has different name then rename it.

Step 4: You can find this Mobile Uncle Tools app on Play Store Click here.

Step 5: Tap on the Mobile Uncle Tools app >>> After then you will get a popup tab for Permission >>> Tap on the Grant for SU app permission >>> Now Tap on the Recovery Update option.

CWM-Recovery-Mobile-uncle

Step 6:  Now Tap on the Apply option. After then you will get two option reboot your Device or go to recovery mode. Choose as your requirement.

via: TWRP 2.5.0.0 and ClockWorkMod 6.0.3.2 Recovery for Micromax A110 | Knowledge always help us

 

「Step 2」と「Step 3」は CWM でなくて「1. TWRP 2.5.0.0 Recovery」から落とした new-recovery_build3.imgrecovery.img にリネームして実施。

この「Mobile Uncle Tools」ってのもですね~。

安心して使える印象じゃなかったですが、ここまで来たのでもう開き直って進めました!

「Step 5」では最初リストに recovery.img が見れなかったのが、(ググって)SDカード直下に置いてクリア。

「reboot into recovery mode」で「OK」でリブートすると、TRWPのトップ画面になりました。

 

※ ちなみに詳細は省きますが、この時点で ROM Manager → TWRP での ROMの丸ごとバックアップを取りました。

 

■ 長くなったので・・・

すみません、一旦ここで切りたいと思います。

TWRP まで入ったので、分かる人ならもう自分でカスタムROM入れられるかと思います。

(そもそも PandA 1st lot ユーザーで自分と同じことやる人がいるとは思ってませんが(笑))

前回も書いた こいつ

を買った方がよっぱど賢い選択なのは、私も重々承知しています。

それでも 「あぶれるモノ」 を放っとけない、もったいない星人なのであります。

 

ということで、今回はここまでです!

お疲れ様でした!m(_ _)m

 

9/24 追記

続きを書きました。 freebit PandA 1stロットにカスタムROMを焼くまで(3)

 


 

TEL:
08034662740

メール:
sakashushu@gmail.com

ツイッター:
https://twitter.com/sakashushu

フェイスブック:
https://www.facebook.com/sakashushu

 

ご連絡・フォロー・友達申請 等、いつでもお気軽にどうぞ!

またお越しくださいませませ!

 


nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 7

18ですよ

freebit スレの18です。 自分の書き込みが乗っててちょっとうれしい。
私のpandaはcyanogenmodをいれて kitkat化(GPSがまだ使えない)
です。
http://forum.xda-developers.com/micromax-canvas-2/development/wip-cm-11

HTC Desireも持ってるんだけどSim unlockできずに血迷ってフリービットに。 このブログを元に再チャレンジ、うまくいったらiijにするんだ、、、。
by 18ですよ (2014-09-27 23:14) 

sakashushu

おぉ!18さん!!
コメントありがとうございます!m(_ _)m
kitkat化に成功されたんですね!
自分は 1st lot だから違う結果になるかもですけど、取りあえず書いてもらったURLも試してみます。(近いうちに)
自分はほとんど理解せずにやってますが、HTC Desire の方が役に立ったら嬉しく思います!
by sakashushu (2014-09-27 23:36) 

sakashushu

> 18さん
CyanogenMod 11 のzipファイル(cm-11_a110q-ota-UNOFFICIAL-FULLOFBUGS-0.15.zip)のインストールを一応試してみましたが、 やはり1st lot のせいか、ダメでした(^_^;
by sakashushu (2014-09-28 01:03) 

18どす

たぶんこっちだと思いますが、あまり進んでないみたいですね、、、。
http://forum.xda-developers.com/micromax-a110/orig-development/cm11-pre-alpha-t2837614/page4
by 18どす (2014-09-28 21:14) 

sakashushu

> 18さん
ありがとうございます!
また近いうちに試してみますね(^_^ゞ
by sakashushu (2014-09-28 21:21) 

18ですが

HTC Desire HD SIM Unlockできたーーー!!!
主様有難うーーーー!!!
Good Bye Freebit Forever!!!
Welcome IIJ!!!

ちょっとだけ主様の内容補足。

私がつまづいたところ
./misc_version -s 1.31.405.6
PCからAdb shellでやるとinput fileがオープニングエラーとか言われる
端末上で直接 ”端末エミュレーター”というアプリ上で"SU"で#になってからやると出来た

HTCのROMになってからは、SIMなしでロックをはずすために以下を参照
http://cicala.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/htc-desire-hd-0.html
Desireの方でも、設定 > アプリケーション > 開発 > USBデバッグ を有効にする

aahk2_v2.15_publicの中の
tools/binのいくつかのファイル(fre3voとか)はセキュリティーソフト(私のはkaspersky君)によって除去される。(Zipのなかからも)
クラウドに上げて保存したものか、もしくはネットから拾いなおす
作業はセキュリティーソフトのプロテクションを中断した状態で行うこと

by 18ですが (2014-09-28 23:44) 

sakashushu

> 18さん
おぉ!さすがです!
私の拙いポストから良くぞUnlockされましたね!
おめでとうございます!

つまづかれたところは環境による違いか、私は出くわさなかった感じでした(^_^;

USBデバッグの有効化と、セキュリティーソフトを無効にするのは自分も作業の時はやってたかもしれませんが、記憶とメモに残ってませんでした。
丁寧な補足をありがとうございました!m(_ _)m

私の方はちょうど今、18さんに貼って頂いたページから脱落しようとしていたところで・・。(英語力も無いですが、多分A110用のCM11としては出来上がってないですよね?)

気長に出口を探して行こうと思います(^_^ゞ
by sakashushu (2014-09-29 00:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。