Google
So-net無料ブログ作成

フリーマーケット的な情報公開(VHSビデオデッキ VZ-H30G) [情報公開]

01_img.jpg


2015/12/21 10:22 追記

本当に、高校時代の友達から連絡が来て、無料で譲る流れになりました!w(゜o゜)w

エントリとしては一応(記念に)残しますが(笑)、欲しいと思っていただいた方はごめんなさい!

またの機会によろしくお願いいたします~m(_ _)m


 

@sakashushu です。

タイトルの通り、フリーマーケット的な情報公開です。

VHSビデオデッキ VZ-H30G

目安の価格:1,000円

 

目安?どういうこと?

って思われるかもしれません。

以下にその意味合いを記載していきます。

 

スポンサードリンク

 

 

■ こんな形態の情報公開にしている動機とか

基本的には、必要としている人に届いて欲しいと思っています。

ヤフオクも最初はよぎりましたが、やめました。

いろいろ理由はありますが、主な2つは出品が有料であることと、基本的に相手を選べないことです。

 

え?相手選ぶの?

はい。選びます。

その理由は、 自分が今無職になっていること の根っこの想いに関係してきます。

この、

「なるべくお金を使わない生活へのシフト」

をボクがしたがっているのは、今の世の中に感じる違和感の原因として、「お金」の占める比率がかなり大きいと感じているからです。

あ、いかん。この流れで掘り下げようとすると、話が長くてしかも分かりづらい(自分でも整理できていない)ことになるので、詳細はまたの機会に。

 

まあ取りあえず、「いわゆる商売として売りたい」っていう動機は極めて薄いです。

商売だと、どうしても売り手が下手に出て買い手が威張ってる構図が浮かびます。

それよりも、身内や知り合いに譲ることの延長をイメージしています。

 

■ 譲る?でもお金取るんでしょ?

今回

目安の価格:1,000円

と書いたのは、相手によって価格が変わる可能性があるからです。

無料で譲るかもしれないし、1,000円で譲るかもしれないし、物々交換になるかもしれないし、取引自体をお断りするかもしれません。

例えばこのエントリを見て昔の仲の良かった友達が連絡してきたとします。

無料で譲る可能性大ですね(笑)

一度も会ったことのない方からメッセージが来たとして、受ける印象が悪くてお断りするってこともあるでしょう。

初めての相手でも、必要としていることが伝わって来て、譲る気持ちになることも無いとは言えません。

ボクが欲しいものとの物々交換で受けることもあり得ます。
(ちなみに、2015年12月21日時点でのボクが欲しいものは Amazonほしい物リスト に主なものが載せてあります。)

 

また、何と言いますか、金額面での損得勘定が伝わって来たり、商売目的と感じられたら、ボクは多分引きます。

もう一つ要素としては、物理的に近い場所にいらっしゃる(宮崎県内在住とか)お相手であれば、ボクのガードが下がる可能性は高いかもしれません(笑)

 

まだまだ上手く伝わらないかもしれませんが、ボクはギブアンドテイクのような取引がしたいのではなく、コミュニケーションを重視した

本来の経済活動

をしたいということです。

「それならわざわざブログエントリにしなくても」と思われるかもしれませんが、それは単純に裾野を広げたいだけです。

自分の身近には、現時点でVHSのビデオデッキを欲しがっている人が見当たらないですし。

 

■ あ、話が後先になりましたが、

目安の価格を1,000円とした理由は、 駿河屋さんのネット買取価格が2,500円になっている からです。

単純に2,500円にしなかったのは、送料とか査定とか、何だかんだで1,000円ぐらいの手取りに落ち着くような気がするから。

駿河屋さんに売ることでも必要としている人には届くかもしれませんが、その人の購入額は2,500円より高くなりますよね、多分。

 

■ ビデオデッキの詳細

SANYO ビデオテープレコーダー VZ-H30G

購入時期:2000年10月

居住は宮崎市。

説明書はあります。

今回久しぶりに動かしてみましたが、特に問題なく使えます。

ついでにトップの写真に写っているセルビデオ4本と空のビデオテープ5本(内3本は未使用、2本は何度か使用後に黒画面を上書きしたもの)・ビデオヘッドクリーナー(ちゃんと使えるかは不明。ご使用は自己判断で。)も一緒に差し上げます。

 

■ いろいろ面倒臭いことを書きましたが、

基本的にはボクが持っていても仕方がないビデオデッキを、本当に必要としている人に使って欲しいという想いが一番なので、気になった方は連絡してみて下さい。(連絡先はエントリの最下部にあります。)

ボク自身に興味が湧いた方からの連絡も、基本的にいつでも受け付けております~m(_ _)m

 

追伸:

座右の書にしたくて Amazonほしい物リスト の「優先度:最高」に入れているこの本は、

先日図書館で3度目の借り直しをしました。

今回のビデオデッキとの交換に限らず、「もうこの本読まないからあげるよ」って人がいましたら、是非ご連絡ください (^_^)

 


2015/12/21 10:22 追記

本当に、高校時代の友達から連絡が来て、無料で譲る流れになりました!w(゜o゜)w

エントリとしては一応(記念に)残しますが(笑)、欲しいと思っていただいた方はごめんなさい!

またの機会によろしくお願いいたします~m(_ _)m


 


 

TEL:
08034662740

メール:
sakashushu@gmail.com

ツイッター:
https://twitter.com/sakashushu

フェイスブック:
https://www.facebook.com/sakashushu

 

ご連絡・フォロー・友達申請 等、いつでもお気軽にどうぞ!

またお越しくださいませませ!

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。