Google
So-net無料ブログ作成

Facebookで拡散力を落とさないために全文コピペする人にお願いです [呼びかけ]

01_img.jpg

こんばんは。 @sakashushu です。

熊本県で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

 

ボクもそうですが、Facebookユーザーで九州の住人は特に、今は毎日多くの情報のシェアをしていることと思います。

今朝はそんな中、「シェアでなくコピー&ペーストで」という依頼付きの友人の投稿を目にしました。

実はこのコピー&ペースト(以降コピペ)でのシェアには、そのシェアの文章の中に長めのURLが含まれる場合に問題があります。

 

今回はその問題点と、ボクなりの解決策を書かせて頂きたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

■ 何故コピペのシェアか

ちなみに普通のシェアでなくコピペのシェアにしたい理由としては、「シェアだと拡散力が落ちるから」だそうです。

ボクもそれは、体感として感じます。

今、熊本地震に役立つ情報を少しでも拡散しようとする動きの中では、拡散力は大きいに越したことはありません。

 

■ 長めのURLが入っていた場合のコピペシェアの問題点

Facebookの便利機能で、投稿の中に長めのURLが入っていると、短縮のために途中が「…」で区切られます。

最初に投稿した人のURLは、内部に正しいリンク先が入っているので、その状態でもクリック(又はタップ)した際に、正しいURLにジャンプします。

しかしその文章全体をコピーすると内部の正しいリンク先でなく、短縮されたURLがコピーされるので、リンク先にジャンプ出来なくなります。

 

これは当然、ブログに貼っても同じです。

ちなみに全文をコピペした上で、それぞれのURLのリンク先を右クリック等で取得して貼り直せば、最初の投稿者と同じものになります。

でも当然、シェアする全員がその作業をやる必要が出てきますね。

(上記の作業をして書いたブログなら、そこからコピペする人だけは、その作業をしなくて済みますが。)

Facebookで拡散する以上は、大元の投稿からでも、コピペシェアからでも、全ての人に発生する作業ということになります。

 

■ ボクなりの解決策

これは、大元の投稿をする人にやって欲しい作業です。

要するに「…」が入らないようにすればいいんです。

そのために、GoogleのURL短縮サービス(Google URL Shortener)を使います。(https://goo.gl/

「Paste your long URL here:」

と書かれた下の入力ボックスに、長めのURLを貼り付けて「Shorten URL」ボタンを押せば、右側に短いURLが表示されますので、それをコピーします。

シェアしたい投稿の方にもその短いURLを記載すれば、リンク先は自動的に長めのURLの方に再ジャンプしてくれます。

この方法を使って書いた文章であれば、シェアをする側はなにも気にせずコピペをすればよくなります。

 

■ URLが「長め」なのかどうかの判断

Facebook投稿の際に、一旦プライバシー設定を「自分のみ」にして投稿してください。

その時点で「…」が入って短縮されていれば「長め」ということです。

上記のGoogleのURL短縮サービス(https://goo.gl/)で短縮してから公開設定を元に戻してください。

 

■ お願い

今、なるべく正確な情報が速く伝わることが、とても重要な状況にあります。

最初の投稿を作る方は、一刻も早くシェアしたい気持ちをグッと堪えて、なるべくこの方法で文章を書いていただきたいと思っています。

それによって、以降の拡散の際の手間が格段に減りますし、実際にその情報を必要とする人にも、確実に情報を届ける可能性が上がるからです。

最初の投稿に長めのURLが入っていた場合にも、以降の拡散だけでもこの方法に切り替えて下さい。

 

また、影響力の大きい人の投稿が最初の出所であったら、なるべく直接その人にこの方法を伝えてみて下さい。

このやり方について、自分では出来ないという方は、身近な詳しい人にこのブログエントリを見せて、投稿内容を編集してもらってください。

ボクに連絡してくれても構いませんが、緊急度の判断をしかねる場合があるので、ご自身か身近な人が出来ない場合のみご連絡ください。

よろしくお願いします!

 


 

TEL:
08034662740

メール:
sakashushu@gmail.com

ツイッター:
https://twitter.com/sakashushu

フェイスブック:
https://www.facebook.com/sakashushu

 

ご連絡・フォロー・友達申請 等、いつでもお気軽にどうぞ!

またお越しくださいませませ!

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。