Google
So-net無料ブログ作成

フリーマーケット的な情報公開(Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列<かな無刻印モデル> USB 黒) [情報公開]

20160918_DSC_6675.JPG

 


2017/1/2 22:25 追記

引き取り手が決まりましたので、クローズとさせていただきます。

またの機会によろしくお願いいたします~m(_ _)m


 

10月末までに引越しする予定の @sakashushu です。

引越し前にモノが減るに越したことはないってことで、フリーマーケット的な情報公開です。

以前にも何度かやってますが、必ず 「フリーマーケット的な情報公開」の基本スタンス をご一読下さい。

 

ちゃんと読みましたね?(笑)

トップ画の通り、今回はキーボードです。

 

スポンサードリンク

 

 

■ キーボードの詳細

Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列<かな無刻印モデル> USB 黒

メーカーページ: http://www.pfu.fujitsu.com/direct/hhkb/detail_hhkb-lite2-nl-02-b.html

購入時期:2009年5月

目安の価格:3,000円

 

居住は宮崎市。

箱も説明書もありますが、保証期間は切れています。

 

「Happy Hacking Keyboard」は、知ってる人には説明は不要ですね。

有名なキーボードです。(知らない人はググってみてね)

ボクの場合は、

平気な人は平気みたいなんですが、私は Emacs キーバインドを覚えてハマり始めた頃(4~5年前)に、「Emacs 小指」に悩まされました。
Emacs は Control キーを多用するので、Control キーを押す左手の小指が酷使されて痛くなってしまうのです。
実は私はさらに過去にも、デスマーチなプロジェクトの渦中でタイピングスピードで進捗をカバーしようと頑張りすぎて「テニス肘」になったりしました。

via: 私の「Emacs 小指」回避法(Windows7 で yamy のワンショットモディファイア)

と書いたように、以前ブラックIT会社でタイピングのし過ぎで肘を痛めました。

上記のエントリを書いたころは既に、Controlキーを親指で押す手法で小指の酷使を避けるようになっていますが、2009年当時はこのキーボードで凌いでいました。

何でこのキーボードだと小指の負担が減るかと言うと、Controlキーが中段、正確に言うとAキーの左(通常はCapsLock)にあるからです。

 

当時はどこに行くにもこのキーボードを持って行ってました。

しかし、ある理不尽なプロジェクトで、なんとキーボードの持ち込み禁止!

それ以来、親指でControlキーを押す代替策を取り、それに慣れた後は結果的にこのキーボードは使わなくなっていったのです。

 

そんな訳で、購入から半年ぐらいはかなり使って、写真の通り刻印が磨り減ってきているキーもありますが、それ以降は全然使わずに来ました。

今回久しぶりに動作確認しましたが、問題なく使えました。

 

20160918_DSC_6674.JPG

20160918_DSC_6676.JPG

20160918_DSC_6677.JPG

 

今回の目安の価格の 3,000円は、 Amazonの中古の販売価格 が 5,200円+送料 である(9/19時点)ことから決めました。

それなりにちゃんとしたキーボードで、分かる人にとっては 3,000円でも格安だと思います。

 

ただ、冒頭にもリンクを貼った 「フリーマーケット的な情報公開」の基本スタンス に書きましたように、相手によって金額は変わると思いますのでご了承下さい。

 

最後に、上記の基本スタンスから、以下を引用させて頂きたいと思います。

いろいろ面倒臭いことを書きましたが、
基本的にはボクが持っていても仕方がないモノを、本当に必要としている人に使って欲しいという想いが一番なので、気になった方は連絡してみて下さい。(連絡先はエントリの最下部にあります。)
ボク自身に興味が湧いた方からの連絡も、基本的にいつでも受け付けております~m(_ _)m

 

追伸:

現時点(2016/9/19)で Amazonほしい物リスト を自分で見てみて、このキーボードと物々交換してもいいと思えるトップは
「月兎印 スリムポット 1.2L ブラック」。

最近物欲が減ってきて、リストにある他のモノも熱が冷めつつありますが、意外なモノに反応することもありますので、遠慮なく物々交換も持ちかけてみてくださいね。

 

 


2017/1/2 22:25 追記

引き取り手が決まりましたので、クローズとさせていただきます。

またの機会によろしくお願いいたします~m(_ _)m


 


 

TEL:
08034662740

メール:
sakashushu@gmail.com

ツイッター:
https://twitter.com/sakashushu

フェイスブック:
https://www.facebook.com/sakashushu

 

ご連絡・フォロー・友達申請 等、いつでもお気軽にどうぞ!

またお越しくださいませませ!

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。