Google
So-net無料ブログ作成

鍛冶屋の白坂さんもまた忙しくなったそうで・・・ [出来事]

2018060201

昨日は実家の野尻町に行ったついでに、また鍛冶屋の白坂さんトコに行ってきました。(前回のポストはこんな感じ

 

今回の目的は2つ。

1.依頼していた「割りよき」(斧のことを「よき」って言うらしい)の受け取り

2.「竹細工用の幅取り器」を作れないか打診

 

斧については、

 

スポンサードリンク

 

 

前に白坂さんから買った鉈で薪割りをしたところ、刃がヨレヨレになったので、修復もしくは斧と交換(差額を払って)できないかを前回来た時に依頼してたのです。

 

今回聞いてみたら、

「こん前の鉈はもう、全然ダメじゃった」

とのこと f(^_^;

使い道を知らずにダメにしちゃってホントに申し訳ない!

 

新たに作って頂いた斧は12,500円。

ところが白坂さんは、

「いくらダメになったっちゅうても、いくらかその(鉈の)分、差し引かんといかんじゃろ。1万円でいいわ。」

と仰る!w(゜o゜)w

 

「そんな訳には・・・」

と、いくらか粘ったんですが、ダメでした( ̄▽ ̄;)

 

 

もう一つの依頼、「竹細工用の幅取り器」は大前お父さんにお借りしたもの。

大分で買われたものらしいですが、

「鍛冶屋さんに見せたら作れるっちゃないやろか?」

とのこと。

 

白坂さんに見せたところ、

「これと全く同じにゃならんじゃろけど、出来ると思うが。時間はかかるけど。」

 

で、即依頼。

 

なんでも、白坂さん「狩猟生活」って雑誌に載ったらしくて(このページの「モノづくりの現場を訪ねる 2 驚異のスーパー鍛冶爺ちゃん。 82歳の槌音は衰えない」)、他県からも注文が殺到してるらしいので、気長に待ちます。

2018060202

 

さらに、竹トンボ(息子たち向け)と柄杓を頂いちゃいました!(白坂さんは趣味で竹細工もされます。)

 

柄杓については、

「貰っちゃっていいんですか?!」

って聞いたところ、

「誰にでもは遣れんけど、いつも頼んでくれるから嬉しいがね」

って、嬉しいのはこっちです!(´;ω;`)

 

※そんな訳で、今年の餅つきはこの柄杓に大活躍してもらう予定なので、皆さん奮ってご参加くださいね(* ̄ー ̄)

 

#地元の近くの店を利用したい

#白坂鍛冶工場

#大前竹細工店

#跡継ぎいないよ

#その問題に食い下がりたいよ

#そういう意味で我こそはって思う人はホントにいないかな

 


 

TEL:
08034662740

メール:
sakashushu@gmail.com

ツイッター:
https://twitter.com/sakashushu

フェイスブック:
https://www.facebook.com/sakashushu

 

ご連絡・フォロー・友達申請 等、いつでもお気軽にどうぞ!

またお越しくださいませませ!

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。